PFC機能ITTP-75Wと75Wトリプル出力

特徴:


  • *ユニバーサルAC入力/フルレンジ
  • *内蔵アクティブPFC機能、PF> 0.95
  • *プロテクション:短絡/過負荷/過電圧
  • *パワーオン用LEDインジケータ
  • *自由な空気の対流による冷却
  • PFCでの*固定スイッチング周波数:67KHzのPWM:134KHz
  • * 2年間の保証
  • 製品の詳細

    商品のタグ

    MODEL TP-75Ⅰ TP-75Ⅱ TP-75Ⅲ
    出力 出力番号 CH1 CH2 CH3 CH1 CH2 CH3 CH1 CH2 CH3
    DC電圧 5V 12V -5V 5V 12V -12V 5V 12V -15V
    定格電流 図7(a) 図3(a) 0.6A 図7(a) 図3(a) 0.4A 図6(a) 2.5A 0.5A
    CURRENT RANGE 1.5〜10A 0.2〜4A 0〜0.6A 1.5〜10A 0.2〜4A 0〜0.6A 1.5〜10A 0.2〜3A 0〜0.6A
    定格出力 74W 75.8W 75W
    RIPPLE&NOISE(最大)注2 100mVp-pの 120mVp-pの 100mVp-pの 100mVp-pの 120mVp-pの 120mVp-pの 100mVp-pの 120mVp-pの 120mVp-pの
    VOLTAGEのADJ。 範囲   CH1:4.75〜5.5V
    VOLTAGE TOLERNCE注3 3.0%、± 4.0%、± 8.0%、± 3.0%、± 4.0%、± 8.0%、± 3.0%、± 4.0%、± 8.0%、±
    ライン・レギュレーションNote.4 ±1.0% ±1.0% ±1.0% ±1.0% ±1.0% ±1.0% ±1.0% ±1.0% ±1.0%
    ロード・レギュレーション注5 3.0%、± 4.0%、± 8.0%、± 3.0%、± 4.0%、± 3.0%、± 3.0%、± 4.0%、± 8.0%、±
    SETUP、RISEのTIME 800ms、全負荷60msat
    TIME(標準。)UP HOLD 全負荷で36ms
    入力  電圧範囲 90-264VAC 127-370VAC
    周波数範囲 47〜63HZ
    力率(標準値) 全負荷時のPF> 0.95 / 230VAC PF> 0.98 / 115VAC
    効率(標準) 70.0パーセント
    AC電流(標準) 1.5A / 115VAC 0.8A / 115VAC
    突入電流(標準) コールドスタート20A / 230VAC
    漏れ電流 <2ミリアンペア/ 240VAC
    保護  OVERLOAD 105〜150%定格出力電力
    保護タイプ:障害状態が除去された後、ヒカップ・モードでは、自動的に回復します
    VOLTAGE OVER + 5Vの5.75〜6.75
    保護タイプ:回復する上でのO / Pの電圧の電源を切り、再び電源
    環境 WORKING TEMP。 -10〜60(出力負荷軽減曲線を参照してください)
    働く湿気 20%〜90%RH結露
    STORAGE TEMP。湿度 -20〜+ 85°C、10〜95%RH
    TEMP。 係数 ±0.03%/℃(0〜50°C)
    振動 10-500HZ、2G 10min./1サイクル、60分。 X、Y、Z軸に沿って各
    安全・
    EMC(注6)
    安全基準 UL60950-1、承認CCC GB4943
    耐圧 I / PO / P:3KVAC I / P-FG:1.5KVAC O / P-FG:0.5KVACの1分。
    ISOLATION抵抗 I / PO / P、I / P-FG:100MOhms / 500VDC / 25℃/ 70%RH
    EMC CONDICTION&RADIATION EN55032(CISPR32)クラスBに準拠
    高調波電流 EN61000-3-2への準拠、-3
    EMCイミュニティ EN61000-4-2,3,4,5,6,8,11、ENV50204、EN55024に準拠 
    光産業レベル、基準A
    その他 MTBF 198.4Khrs分。 MIL-HDBK-217F(25°C)
    寸法 164 * 97 * 29.2ミリメートル(L * Wが* H)
    梱包 0.65キロ。 20枚/ 12.7キロ/ 0.64CUFT
    注意 1.特別に言及されていないすべてのパラメータは230VAC入力、定格負荷、周囲温度25℃で測定されます。
    2.リップル&ノイズは0.1μFの&47uf並列コンデンサで終端12”ツイストペアワイヤを使用して帯域幅20MHzので測定されます。
    3.公差は:寛容、ライン・レギュレーションとロード・レギュレーションを設定が含まれます。
    前記電源は、最終機器にインストールされるコンポーネントであると考えられます。
    最終機器は、それはまだEMCのdirectives.5を満たしていることを再確認する必要があります。
    ディレーティングは、低入力電圧の下で必要になる場合があります。 詳細については、ディレーティングカーブをご確認ください。

    LOGO1PFC機能ITTP-75シリーズに75Wトリプル出力

    寸法

    13254 2343

    ターミナルピン番号の割り当て      
    ピン番号 Assigment
    1 AC / L
    2 AC / N
    3 FG
    4,6 DC出力-V
    7 DC出力+ V3
    8 DC出力+ V2
    9 DC出力+ V1

  • 前:
  • 次:

  • 関連製品

    WhatsApp Online Chat !